瑩山禅師と
わたしたちの七百年

大本山總持寺
開山太祖 瑩山紹瑾禅師
七〇〇回大遠忌

鎌倉時代後期、瑩山さまは、道元さま、
歴代のお祖師さまが連綿と受け継がれてきた
お釈迦様の教えを全国に広める中心的寺院となる
諸嶽山總持寺を開かれました。

「相承」お釈迦さまの教えを受け、行い、継いでいくことをそう表します。

戦乱・疫病・震災。困難な時代の中、和合の心をもって
多くの人々を救われた瑩山さまのみ教えは、
人種や性別、年齢を問わず、
相承され、七〇〇年経った現在もその相承の輪は
国境を越えて広がり続けています。

混沌とする世をいかに生きるのか。
五〇年に一度の法縁です。
總持寺の門はいつでも開いています。

          JFN ONE MORNING NEW TRANDE ONE × 世界禅Challenge 毎週第3月曜 8:10〜8:17 ON AIR

お便り・トピックス

太祖瑩山禅師700回大遠忌特別企画「總持寺世界禅Challenge」記念映像公開

詳細はこちら

曹洞韶音会 總持寺大遠忌奉納演奏会について

詳細はこちら

令和6年能登半島地震のお見舞いとお願い

詳細はこちら

大本山總持寺祖院の現況について (令和6年1月17日)

詳細はこちら

七月の行持日程

  • 3~9日
    盂蘭盆施食会
  • 5日
    本山独住第二十三世板橋興宗禅師 正当
  • 9日
    円鏡調印式
  • 10日
    解制人事行礼
  • 11~15日
    棚経
  • 12~15日
    盂蘭盆会墓経
  • 16日
    本山独住第九世伊藤道海禅師 正当
  • 17~19日
    み霊まつり納涼盆踊り大会
  • 25・26日
    山内集中人権学習